YouTube著作権侵害の申し立てメモ

カテゴリ: 投稿日: 2016-12-21

YouTubeに投稿された動画を著作権侵害の申し立てをするにあたって、実際にSilverHeartsが体験した流れを交えて説明していきます(2016年12月現在)
ヘマした部分も書いちゃう〆(・ω・`)
*記載している画像や内容が適切でない場合は消しますのでその時は連絡先よりお知らせください。


・準備
・フォームから送信する
・メールから送信する
・申請が終わったら


準備

1.
まず、動画の著作権侵害申し立てをする前に、疑いのある動画をチェック。
侵害の確認ができたら動画のURLを控えます。
※必要なURLはこのようなアドレス
例)http://www.youtube.com/watch?v=アルファベットと数字

申し立ての種類によっては動画の何秒~何秒の位置で侵害しているかというタイムラインの詳細が必要になるため細かくメモを執ります。
サムネイルなど一目でわかる侵害内容であれば省略。
あとは再確認が必要になった時を考えて投稿者のチャンネルURLも一緒に控えておく。


2.
必要な情報が集まったら
サイト最下部にあるYouTube 著作権センターから「著作権侵害の通知を送信する」を選択すれば、専用のフォームにジャンプします。
下部に記載してある「メール、ファックス、郵送」「自由形式」のリンクからはメールや郵送で送信する際の案内ページへジャンプします。
件数が少ないならフォームが簡単ですが、10件以上の申し立てをするならメールでする事をお勧めしておきます。
実際に両方で申請してみたので体験を踏まえて説明します。
どちらも"SilverHeartsの作ったゲーム作品(ソフトウェア)が無許可で映された動画"を例にしています。参考までに。

→フォームから送信する
→メールから送信する


フォームから送信する

「著作権侵害に関する通知」の"著作権侵害による削除依頼ウェブフォーム"では以下のように選択。
フォームの内容に従うだけなので非常に簡単ですが、一度に10件までしか申し立てを送信できないようです。


■問題についての説明
該当する問題にチェックを入れます。
→著作権侵害(他人が私の作品をコピーした)
自分達が所有する著作物の映像が映っているのでこちらにチェック。


■著作権侵害 - 影響を受けた当事者
当サークルは複数人で活動していますが、企業でないため「自分」扱いで。
→自分


■削除する動画
[権利を侵害していると思われる削除対象の動画 URL]
控えておいた該当動画のURLを記入。

[権利を侵害された作品についての説明(選択)]
ゲーム作品やソフト・アプリであれば「ソフトウェア」を選択、ゲーム作品が映っていたら「インターフェースが映っている」にチェックを入れます。
動画やイラスト等であれば、映っているタイムスタンプ(何秒~何秒)の情報を記入します。


■連絡先についてお知らせください
最後に記入する、著作権者の情報です。

[著作権者名(YouTube ユーザー名または本名の氏名)]
活動名か本人の氏名を記入。
"削除されました"という部分には、ここに入力したものよりGmailのユーザー名が適用されるようです(それかYouTubeアカウント名…どちらも公開されても良い名前にしておきましょう)
当サークルだと"この動画は、Silver Hearts Project から著作権侵害の申し立てがあったため削除されました。"と表示されます。

[この申し立てを行う担当者の役職]
役職は担当者の立場だと思うのでここは「代表」で良いかと。
なるべく権限のある立場の人が申し立てをしたほうが有効。

[予備のメールアドレス]
連絡のつきやすいアドレスを記入。他アドレスがないなら未記入でOK。

[申立人の氏名(会社名ではなく担当者の姓と名)]
本名の姓名を記入。偽名はNG。

[住所(番地・市・都道府県・郵便番号・国)]
住所を記入。こちらも偽りなく記入しておきましょう。

[電話]
連絡のつく番号で。

[FAX]
こちらは任意で。


後はチェックボックスの誓約を読んで全てチェックを入れ、申立人の氏名を署名して送信。
ひとまずフォームでの著作権侵害申し立てはこれでひと段落です。
はじめは躊躇って住所、氏名共にローマ字表記にしたのですが、特に指摘やその後の問題はありませんでした。ローマ字にしただけで虚偽にはならないと思うんですけど…(´・エ・`)その辺は自己責任ですね…

※個人情報についての備考※
申し立てをしただけでは相手に個人情報詳細は渡されない……のでは? 裁判沙汰の時のみではないでしょうか。
一方的に著作者の個人情報が開示されたら嫌がらせや晒し行為などの危険に曝される可能性も出てくる上に、申し立て側は侵害相手の情報はチャンネルと投稿動画しかわからないので対等になりません。
ですから、その点は相手が申し立てに対して異議を唱え裁判行きにならない限りは大丈夫なのではという見解です。
"遊び"で申し立てするつもりでなければここで首を引っ込める人はいないと思いますが。


メールから送信する

10件以上の侵害動画を報告するなら、フォームよりメールで一括する方がラク(怠)
同じ侵害内容であればプルダウンで何度も侵害内容を選ばなくてもいいですし。
詳細は「著作権を侵害したコンテンツに対する削除通知の送信」のページに記載があります。

著作権侵害の通知の要件(YouTube)

問い合わせ先は同ページ下部の"メール、郵送、ファックスでお問い合わせの際は…"の「お問い合せ」リンクから確認できるのでそちらを参照。


どうやって送ればいいのか、なんですが。
とりあえずSilverHeartsが実際に送ってみた内容はこんな感じです。

件名「著作権侵害の申し立て」
1.連絡先情報
【メールアドレス】
xxxx@xxx.xxx

【グループ名(活動名)】
SilverHearts

【代表者名(姓名)】
代表者本名
*Gmailを使用している場合、侵害で削除された動画には、Gmailで使用している名前で「この動画は~から著作権侵害の申し立てがあったため削除されました」と表記されます。

【住所】
日本
住所
*郵便番号書き忘れましたが、ノータッチでした。一応ちゃんと書こうね。

【電話番号】
xxx-xxx-xxx

【YouTubeチャンネル】
Silver Hearts Project
https://www.youtube.com/channel/xxxxxxxxxx

【ブログ】
https://silverhearts-project.blogspot.jp

※参考になると思い、作品動画アドレスを記載しましたが侵害動画と間違えられるという事態に…!詳細は後述。

2.侵害されたと思われる作品についての説明
【作品名】
侵害されている作品名称

【著作権の証明】
作品ページ
https://silverhearts-project.blogspot.jp/~~~

【侵害の説明】
SilverHeartsProjectが制作・公開したソフトウェアが無許可で撮影されている。

3.著作権を侵害している固有のURL
https://www.youtube.com/watch?v=xxxxxxxxxxx
https://www.youtube.com/watch?v=xxxxxxxxxxx

【侵害しているチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/xxxxxx
*チャンネルより侵害動画のURLが重要なので相手のチャンネルアドレスは不要かもしれません

4.
「私は、申し立てが行われたコンテンツの使用が、著作権の所有者、代理人、法律によって許可されていないことを確信しています。」
上記に同意します。

5.
「この通知に記載する情報は正確であり、私は、虚偽の申告をした場合には偽証罪に問われることを認識した上で、自身が著作権所有者である、または侵害されていると主張する独占的権利の所有者から代理権を許諾されている者であることを誓います。」
上記に同意します。

6.署名
代表者名と同様の姓名を記入

こんな感じです。

著作権証明にと思い、作品の動画アドレスを貼り付けたらそちらも削除されてしまうという事態が発生…


間違えてます!YouTubeさん!!!(; ゚Д゚)


こーんな風におかしなことになってました。。。
SilverHeartsProjectって自分らじゃん…
なにをしているSilverHearts…とパッと見思われたに違いない。


すぐ取り下げのメールを送りました。。。

著作権の証明で自分のチャンネルまで詳細を書いて送ったのに、細かいところまで見ていないのか何なのか。
念のためにヘルプのガイドのまま番号振ったんですが、それもあまり意味がなさそうです?
必要なのは“著作者名・住所・連絡先・侵害動画のURL”
要求されない限りYouTubeに上げている自分の動画のアドレスは記載しないほうが無難かもしれません。
ざっと申し立て内容に書かれてる動画アドレスと主要項目のみをチェックしてる感じなんですかね~?
規模の大きいサイトなのでその分忙しいでしょうし、仕方ないのかもしれません。。。
大人の事情ですかね。



申請が終わったら

フォームからでもメールからでも申し立てを送信すると、
直後メールアドレスに申し立ての送信が完了しましたと確認のメールが届きます。
その後、一週間以内には対応のメールが送られてくるかと思います。
「詳細が必要」な旨の内容であれば、メッセージに従って著作権や本人である事を証明できるサイトのURLなど必要な情報を書いて件名を変えずに返信。
返信を終えたらあとは対象の動画削除を待つだけ。
フォームから複数送った場合は、番号別のメール一件一件チェック・返信しなければいけないので少々面倒です…
実はフォームから複数…というのも初めに一度やらかしました。面倒です。。。
一度にフォームから複数送るくらいならメールから送ろう………|†||チーン☆彡


フォームから送った申請は「詳細くれ」というメールが届いて返信~削除でしたが
メールから送った申請はそのまま削除したよ~というメールが届き完了(ただし、さっき書いたように自分のとこの動画も誤って消されるというミステイクありでした※こちらの伝達ミス)

どちらも特に問題がなければ一週間以内に手続き、削除は済みそうです。
(返事や申請を出しても全部水曜日前後に対処されているような気がします。最低でも丸々一週間は待とう)



以上、参考になったでしょうか。


著作権侵害とかうるせー!
と思われるかもしれませんが…

説明書に明記していても好き勝手されるようじゃ名が廃るわ!(゜∀。)じゃなくて…

好き勝手されてるのを見逃したままにしておくと「やっていいんだ」と知らない内に広まって、他人が作った同じようなカテゴリに影響(作品を好き勝手されること等)があるかもしれない=他者の創作物の侵害にも繋がるかもしれない。
だから取り締まって「ダメなもんはダメ」と主張すべきだよね、ってことです。
サークル内の事情なども関係していますけれど。

ヘマした部分含め、わかりにくい部分があったので執筆した次第です。
もろに侵害されて困ってるんですけど?! でもどうやって申し立てすればいいかわからないんですけど?! って方の役に立てれば幸いです。
悪用はしないようにね。

でもリンクや申請方法など今後変更される可能性があって。実際に自分でやらないとわからないわけで。
とにかくサイトの案内をよく読もうね!٩( 'ω' )و


それでは。