PLAY!/メゾン・ド・魔王

カテゴリ: 投稿日: 2015-07-20
«GAME REPORT一覧


この記事にはプチデポット様制作「メゾン・ド・魔王」のスクリーンショット画像を掲載しております。他へ転載・引用する行為は禁じています。

(制作者様のブログ)プチデポット→http://globule.sblo.jp
3DS・PS4公式サイト→http://d-mebius.com/maison/



今回は
PC版「メゾン・ド・魔王」をプレイ!

Xbox、3DS、PS4、Vitaでも販売されていて、一番最初に知ったのは3DS版。
登場モンスターや人物の可愛らしさと、どこかヌケていてほのぼのしていそうな雰囲気に惹かれてPCでも購入できると知り手を出してみましたっ!

タイトル画面とBGMも可愛い!
きゅんきゅんする!(p´v`q)






どんなゲーム?

魔王がアパートを経営しつつ、襲撃してくる冒険者たちを(住人が)迎え撃つゲーム(最終目標は魔王らしく世界征服)
経営といっても赤字になることはなく、あまり深く考えず気軽に楽しめるゲームなので筆者のように可愛いグラフィックに惹かれて遊んでもソンはしないはず…!

ゲームの進め方はゲーム中で親切に教えてくれて操作もクリックひとつで簡単!
直感的に遊べるのが好印象。

このサザ○さんの○平みたいな頭をしているのが魔王らしく。
脱サラしてアパート経営はじめるオッサンみたいに見えるのは気のせい…?
(・ω・;)

モンスターを住まわせたら、こんな感じで時々「~がほしい」という要望が。
購入してあげると満足度が上がります。
満足度が高くなると少しだけステータスがプラスされるので、住人のモチベーションを上げておくのも世界征服への一歩?
可愛くてついついホイホイと買ってあげて金欠になるのはしょっちゅうな人←

家具によっては能力やHPの回復具合に影響があるようなので、お金があればどんどん良い家具に変えてあげると良いみたいです。
住人の職業によっては必要なアイテムがあったり、モンスターの種類によっては暑がりや寒がりで部屋の環境に合わないと病気になってしまうので特徴を把握して入居させた方がいいかもですね。
(ゲーム中では魔王の部屋をクリックすると見れる図鑑で、一度部屋探しに来たモンスターの特徴をチェックできる)


ひと部屋に3体まで住めて、
はじめは1体ですが、恋人ができて同棲をはじめて(他の部屋に住んでる異性と同棲をはじめることもアリ)子供ができて~という流れに。

子供は親よりも強くなるので、どんどん世代交代させて強いモンスターを住まわせると戦闘が楽に。
しかし、親子3体暮らしていたらその部屋には追加で入居させられなくて、親だけ、子だけを別の部屋に引っ越すのはできないみたいです…

親だけ追い出して世代交代させたり、戦闘で特攻させて逝去させたり
なかなか平和にいかないぞ…?!←お前がそうさせてるんじゃ



雨や晴れと、天気が変わったりもして
夜強いモンスターや雨の時に強くなるモンスターなど、それぞれモンスターの種類によって特徴が違って攻撃方法も近距離遠距離などなど…
どこの部屋に配置するか、どのモンスターを入れるかで戦闘の難易度が左右されるようです。

種族ごとに魔王に対する好感度があって、部屋を求めて訪れるモンスターの種類を増やすには、そのモンスターの種族の好感度が高くないといけない。
種族ごとに相対する条件で好感度が上下したりと、全てのモンスターをオープンするのは難しい。

筆者が特に難しいと感じたのは深淵族…
序盤から訪れる深淵族「シラスマス」の住んでいる部屋に祭壇を設置してあげないと好感度が上がらない…!
その上、シラスマスはあまり高い料金が払えないので収入がキツイ…!

あぁ~、環境整えるにも収入が必要じゃー!!!

…とまあ。
すぐには深淵族最高クラスのモンスターとはお目見えできずにじれったい思いをしました(゜∀゜)


家賃は部屋の内容物が良ければ多少高くてもいいんですが、住人の収入によっては低くしないと滞納する模様。

滞納料金が膨れ上がると 夜逃げします

0Gでもいいよーって、家賃0にしても夜逃げすることはよくあるので
出て行く時は出て行っちゃいます(;ω;`)行くなよ。。。


住人の収入は職業で違い、CEOや弁護士は羽振りが良くて滞納しにくくその分夜逃げはほとんどない。
なかなかモンスターたちもキビシイ世界に生きているようだ……

クエストはこなしていくと新しいアイテムが買えるようになったり、新しいモンスターが登場したり。
メインクエストを進めるとアパートの増設ができて、たくさんのモンスターが住めるようになります。
そしてどんどん難易度も高くなっていく…(苦笑)


敵の名前など、どこか懐かしいネタが入っているので細かい部分にも注目して遊ぶとより楽しめる内容。

ピヨリコの好きなものが"シケモク"、魔王が"中年のオッサン"といった部分からも、それくらいの世代の方に向けた部分もあるんじゃないでしょうか(ただの憶測)
可愛いけどちょっとアダルティな苦さがほんのり感じられる作品でした!