068-どんな姿にだってなれるさー!

カテゴリ: 投稿日: 2017-06-14
«067-目パチ☆069-3LDKなマップとCriticalErrorのお話»

烏守、只今ネット環境に戻りました。
知人の間では修行に行ったのかと言われてますが、まあ修行といえば修行の日々だったようにも思えますね。冗談です(笑)
オフライン中、予想以上にメールが溜まっていてとりあえず進捗記事書いてからやっつけ頑張ります。

今回の進捗では三枚、ユガミユメ2のストーリーがなんとなくわかりそうな画像をアップ。


DistortionDream2開発中画面1

夢の中ではどんな姿にもなれる。

このシーンのセリフは主人公の"悩み"に直結するような発言になるのですが、その辺りは公開まで秘密にしておきます(ΦωΦ)フフフ…
ユガミユメ2では、ナイトメアことマスティマではなく、この少年が歪んだ夢を案内するようです。
ナイトメアとの関りも絡んでくるかもしれませんねぇ……

DistortionDream2開発中画面2

赤いフレーム眼鏡の可愛い子。
まだあまり手をつけていない悪夢シーンの一部なんですが、このセリフは決定で行こうかと考えています。

彼女のこのセリフは、悪夢に誘われる切っ掛けになってしまったエピソード。
いわゆる、失恋みたいなものですね。今はまだ付き合えないだけなのか、それとも──?
良くも悪くも青春しているお年頃。

DistortionDream2開発中画面3

こちらは現実のシーン。
「バツ×ばつ×バツ-呪われた校舎の巻-」でも同じような人型で登場したライム君がユガミユメ2でも登場。

「ツクリモノだな?」と言われる主人公。
夢の中でとった行動によって、彼のこの場面での言動が変化する仕組みに。


夢~現実を行き来して、物語が多少なり変化していくのが「ユガミユメ」という作品だ。
というのが制作チームの解釈で、他がうまくいかなくてもそこだけはしっかり表現したいよねと話しています。
……他もうまく表現しようと奮闘中ですけどね!:-)

自分たちで用意した素材や演出に、納得のいかない部分もあちこち見えてきていますが、すぐ直せる所は直しつつ全体が見通せるまで持っていきたいですね。