081-外伝制作は佳境へ!

カテゴリ: 投稿日: 2018-04-28
«080-逃げて、見つけて、過去を見つめて082-雨の後»

DistortionDreamユガミユメ外伝「Remember the Rain」の制作が佳境に入ってきました。
ここを乗り越えたら、あとはもう公開一直線!
このゴールデンウィーク中に全体のデバグ、調整作業を終えてβテストまで持っていけるよう活動を進めて参ります。
以前宣言していたRPGやコンプリートガイド製作等の活動に時間を割きたい気持ちもあって、5月中にリリースできればと考えています。

Remember the Rain開発中1

前回記事で書いたように、内容は真っ赤な霧に追われて逃げるステージ制のゲームです。
画像右の赤い矢印まで逃げ切るとステージクリアー。
ステージ開始前に経路確認が行えます。
経路確認中のスキップが可能で、なるべく時間をとらせないようにするなど気軽にプレイできるスタイルを目指しました。
イベントの既読スキップも実装中。
(周回がしやすい作品を作れるようになってきましたよね……
こうなると過去作のリメイクがしたくなる……)

Remember the Rain開発中2

逃げる中であるモノを拾い集める事で、ステージの合間に挟まれるストーリーが変化し、主役二人の心境や背景が見えてきます。
ステージは6まで。
結末はNORMAL、BAD、GOOD、の3つに決定致しました!
短編としてはそこそこボリュームのある内容になりましたよ:-)

外伝ともあって、ベースとなったゲーム「DistortionDreamユガミユメ」を知っていたほうが、より彼らの関係と言葉の意図が理解できると思いますので、気になる方はこの連休中に遊んでみてくださいね。

二人の関係については小説「DistortionDreamANGLE」の中で詳しく描写されていますので、そちらもよろしくお願いします。

これで大幅な変更点はありませんが、
ゴールデンウィーク中にRemember the Rainに関する話し合いに決着がつくため、予定段階だった構想が全て片付くと思います。

挙がっていた話で今現在も残っているのは
主にゲームリンク特典とボイスを付けるか、付けないかのふたつ。
ゲームリンク特典は只今検討中。
作中というよりはクリア後に特典をつけたらどうかといった話になっています。
今回「ボクノユメ」のようなおまけがタイトルにないため、クリア後のセーブデータから特典に行けるようにしようか検討。
ボイスは制作期間を急ぐため、今のところはボイス活動を齧った事のある身内に声を掛けているくらいです。
つける場合の事を想定して、ゲーム開始時にON/OFFの選択肢とオプションから切り替え可能にするシステムを作成してあります。
準備は万端!


それでは次回、完成後に記事を書きます!
ユガミユメ外伝、Remember the Rainをお楽しみに!!!